TOPO.jpg
株式会社ネプチューンデザイン
サンティッロ フランチェスコ
nep-d.com

トポ:イタリア猫のオス
フランコさん:イタリア人カーデザイナー

2009年01月30日

ホンダで学んだこと 13/17

 ホンダのクルマは、低床・低重心ミニバンで、容量は大きくても
コンパクトが特徴。
同じミニバンでも、低床・低重心はスポーティ感を与える。

 たった5年が過ぎただけなのに、時代は2Dから3Dへ移行していた。「PhotoShop」は当たり前。3Dソフトを駆使できるようになりたいと思い、「RhinoCeros」をインストールしてもらった。
インハウスデザイナーは、部内でかなり分業されてしまっているので、
3Dデータ作成まですることはない。設計者同士なら設計図で、
デザイナー同士ならスケッチで話ができる。
しかし、「独立したらデザイナーではない人にデザインを見せ、
説明しなければならないから、いまや3Dは必須スキルなんだ。」
フランコさん、そこまで考えていたんだ、と感心した。
それまでのフランコさんは、チャンスだと思えばすぐに行動に
移していたけれど、この時ばかりは独立という大きな目標があったから、
落ち着いていたね。

NEP-D
http://www.nep-d.com

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村